次元街

【动漫音乐】どうして…少女绮想曲 赏析

u=3586163828,95278725&fm=27&gp=0

翳る日暮れにふと向う眼差しの先
暮色渐暗时 诧然抬首 遥望落霞之彼
言葉を失くした景色の中あなたは居て
难以言喻的风景之中 浮现出的 是你的身影

人は儚くも雪のように消えゆくものならば
若岁月流年 虚妄如雪 终将迎来消弭
この思いさえも諸共に消えてしまえばいい
那便让这份思念 随之一并 逝去又有何不可

春は旅。朝に此処を発つ日のこと
于春而启 在那个清晨踏上期待之旅
夏の度。二人の夜を思う
逢夏则忆 你我曾共赏过的夜景
秋の闇。夕暮より暗く
秋之暗谧 更胜夕阳西下的哀凄
冬を呼び。四季はめぐり
冬被呼醒 又转过一轮四季

桜舞う。華やかな宴の最中
樱花乱舞 点缀着盛大宴会的高潮
星は降る。あなたに降り注ぐ
繁星洒落 勾勒出你款款的身姿
月が照る。二人の影作る
月色倾泻 拖曳出两道悠长之影
雪積もる。巡り巡る
白雪堆积 一年又一年

それでもあなたは遠い
然而你却是如此遥不可及

ねぇ、どうして
呐,请告诉我
あなたは私を見てくれないの
到底为何 你的眼中没有我的存在呢
あなたは誰を見ているの
在你的视线彼端的身影又是什么

ねぇ、どうして
呐,请告诉我
あなたをいつでも探しているの
无时无刻 不在追寻你的身影的我
あなたはいったいどこにいるの
为什么总是无法得知你的所在呢

ねぇ、誰か
呐,谁能…
教えて
回答我……

四季は移ろい変われども変わらぬもの一つ
任由四季更替 轮转往复 有份事物却依然如故
幾年も抱き続けたもの心の中に
因为累月经年 我早已经 将它埋在心底

幾度と呼べど終ぞ届かぬこの儚き声は
这飘渺的心声 几度地呼喊 但却依然无法传达
宛ら詠み人知らずの歌のように響く
宛若无人知晓 失落的歌谣 孤单地在世间回响

魔を封じ。あの日、出会いは唐突に
封尽妖魔 那一日的相遇是如此的突然
夢の時。本当に夢のよう
梦起之时 真的就如在梦中一般
幻想は。どこまでも続く
幻想之乡 正在无边无际地延展
怪奇の。手にかかる様で
怪奇相谈 仿佛牵着手一样

紅き運命は。二人を定むのか
暗红命运 可是为你我写下定数
妖し夢。幻を見せるか
妖妖之梦 是否真的看见了幻想
永久の夜。何処まで続くのか
永久之夜 不知将会持续到何时
そして春はまた巡る
之后春天又再次来临

それでもあなたは遠い
然而你却是如此遥不可及…

ねぇ、どうして
呐,请告诉我
あなたは私を見てくれないの
到底为何 你的眼中没有我的存在呢
あなたは誰を見ているの
在你的视线彼端的身影又是什么

ねぇ、どうして
呐,请告诉我
あなたをいつでも探しているの
无时无刻不在追寻你的身影的我
あなたはいったいどこにいるの
为什么总是无法得知你的所在呢

ねぇ、誰か
呐,谁能…
教えて
回答我…

发表评论必须先登陆, 您可以 登陆 或者 注册新账号 !

    生煎

    热度 7 万
    实习作者
    • 0

      关注

    • 2

      粉丝

    • 154

      文章数

    • 7

      评论

    周榜月榜总榜